Category Archives: USB グラフィックス・アダプタ

Chromebook と Plugable 社製 USB グラフィックス製品について(2017年版)

原文(2017年3月22日投稿): Chromebook Compatibility with Plugable USB Docking Stations and Video Adapters, 2017 by Bob Borner 概要 Plugable 社製の USB グラフィックス・アダプタとドッキングステーションは、多くの Chromebook で使用できます。このブログ記事では、これまで Plugable 社製品がどのように ChromeBook で使用できるようになってきたかをご説明し、カテゴリ別に重要なポイントをご提供いたします。 はじめに Plugable 社製 USB グラフィックス・アダプタとドッキングステーションが採用しているチップセットのタイプ 互換性のある USB 2.0 機器 パフォーマンスに関する考慮点 互換性のある USB 3.0 機器 Chrome OS の動作 わかっている問題点 まとめ Chromebook 使用時のヒント はじめに Plugable 社は社内システムとして、Google 社の提供する Gmail や Google Doc […]

Read More

Windows 10 Creators Update と Plugable 社製グラフィックス製品について

原文:2017年4月6日投稿: Windows 10 Creators Update Plugable Docking Stations and USB Video Adapters by Bob Boerner Windows 10 の大規模アップデートが提供されることになりました。Microsoft 社は 4 月 11 日から、様々な問題修正や新しい機能を含む「Creators Update」のリリースを開始します。詳細についてはこちらの Microsoft 社のブログ記事(英語)をご参照ください。 私たちのブログ記事を定期的に読んでくださっている方々はご存知だと思いますが、Windows 10 の直近の大規模アップデートは、2016 年 8 月の「Anniversary Update」でした。関連の情報についてはこちらのブログ記事(Windows 10 Anniversary Update と Plugable 社製グラフィックス製品について)をご参照ください。 このような OS の大規模アップデートは、DisplayLink 技術をベースとした Plugable 社製の USB グラフィックス・アダプタやドッキングステーションに影響を与えることがあります。Plugable 社製品は理論上は、たとえ OS が更新されても「それまで通り稼働する」べきです。しかし実際には、OS 側に大きな更新が適用されることによる問題が生じる可能性が、常にありますし、実際過去に多くの事例があります。もしも Creators Update を適用した後に、それまでは問題なく使用していた Plugable 社グラフィックス製品に何らかの問題が発生した場合は、下記の手順が有効と考えられます。 Plugable […]

Read More

Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ、音声対応

製品説明 この「Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ(VGAM-HDMIF)」を使うと、既存の古いコンピュータと最近のモニタを接続できるようになります。古い PC には、外部モニタ接続用のグラフィックスポートとして、VGA ポートしかついていないことがあります。このアダプタを使用するとそのような PC に、最新の HDMI モニタやテレビを接続できます。このアダプタは、アナログ信号をデジタル信号に変えるシンプルなアクティブ変換を行います。接続に本体付属の USB 2.0 ケーブルを併用する必要があり、これにより必要な電力が(USB ポート経由で)供給され、同時に音声を HDMI モニタへ転送することも可能となっています。 機能 PC から出力される VGA 信号を HDMI に変換します。VGA 出力ポートしかない PC に、HDMI 入力が可能なモニタ、テレビ、プロジェクタなどを接続できます。 1920×1080@60Hz(1080P)画面解像度までサポートします。1600×900 や 1366×768(720p)などのそれより低い解像度にも対応できます。 アダプタ自身に USB ケーブルが付属しており、これにより必要な電力が供給されます。また同時に HDMI モニタ側のスピーカに音声を出力することができます。 このアダプタ専用のデバイス・ドライバは必要なく、プラグ&プレイで使用できます。(音声出力用の USB オーディオ・クラス・ドライバは、PC の OS に既に含まれています。) VGA ポートからの出力信号を、HDMI 入力信号に変換します。逆方向の変換には使用できませんのでご注意ください。逆方向の変換が必要な場合には、「Plugable HDMI – VGA アクティブ変換ケーブル(HDMI-VGA)」のご利用をお勧めいたします。 互換性 VGA 出力ポートがあり、最低 1 […]

Read More

Windows 10 Anniversary Update と Plugable 社製グラフィックス製品について

原文:2016年08月01日投稿: Windows 10 Anniversary Update and Plugable Docking Stations and USB Video Adapters by Bob Boerner サマリー: Plugable社製の USB 2.0/3.0 グラフィックス・アダプタおよびドッキングステーションは、DisplayLink 技術を採用しています。Windows 10 Anniversary Update 以降の Windows では、DisplayLink はシステムでネイティブにサポートされ、必要な DisplayLink ドライバは今後自動的に導入・更新されることになります。 この変更により、すでに DisplayLink 製品をご使用のお客様が何らかの不具合を経験された場合には、デバイス・ドライバをマニュアルで導入しなおしていただくことができます。ご質問等がある場合には弊社テクニカル・サポート nihongo@plugable.com までお問合せください。 2016年8月18日更新 Windows 10 Anniversary Update に更新したシステムに DisplayLink 技術によるグラフィックス機器を使用した外部モニタを接続した場合、「複製」デスクトップが「ディスプレイ設定」画面内から選択できないことがあります。これは、お使いの PC が使用している内臓グラフィックスが Windows 10 ネイティブ対応でなく(比較的古く)、WDDM 2.0 標準規格(より正確には、デスクトップ・ウィンドウ・マネージャ(DWM))対応でないことが原因です。DisplayLink 社が提供している関連情報(英語)はこちらからご参照ください。 2016年8月10日更新 下記 8月4日に記載した制限事項は、本日よりダウンロードが可能となった DisplayLink […]

Read More

Plugable Mini DisplayPort 1.2 – HDMI 2.0 アクティブ変換アダプタ

Mini DisplayPort – HDMI 2.0 変換 4K、2K および音声出力 機能 このアクティブ変換アダプタを使えば、ラップトップやデスクトップ PC の Mini DisplayPort または Thunderbolt 出力を、HDMI 入力のあるモニタや高解像度テレビ、プロジェクタに接続できるようになります。 この変換アダプタは Mini DisplayPort 用です。DisplayPort を変換する場合には、Plugable DP-HDMI 変換アダプタの方をご利用ください。 対応する解像度は最大で 4K UHD 3840 x 2160 リフレッシュレート 60 Hz まで、2K 2560 x 1600 および 2560 x 1440 QHD で 60 Hz まで、1080p 1920×1080 で 120Hz までです。 最大の互換性と品質を保証するために、VESA(DisplayPort)認証を受けています。 VESA 規格 のデュアル・モード […]

Read More

Plugable USB 3.1 Type C(USB-C)- DVI 変換アダプタ

製品説明 この Plugable USB 3.1 Type-C – DVI 変換アダプタを使用すると、「DisplayPort 代替モード」に対応した USB Type-C(USB-C)ポート付のシステムに、既存の DVI モニタを接続できるようになります。該当するコンピュータは、Apple 12″ Retina MacBook 2015/2016 や Google Chromebook Pixel 2015、Lenovo P50/P70、Dell XPS 13/15、そして今後登場すると考えられる Intel Skylake/Alpine Ridge プラットフォームの、新しい PC システムです。 「USB Type-C 代替モード」に対応しているシステムであれば、当製品のような代替モード対応のアダプタやケーブルを使用すると、追加の外部モニタを安価かつ簡単に接続することができます。 また「DisplayPort 代替モード」は、USB 3.1 より使用可能となった特別な機能によってシステムの GPU に直接アクセスします。したがって「USB 外部グラフィックス・アダプタ」を使用する場合のようなパフォーマンス上の懸案がありません。当アダプタ経由で接続されたモニタは、システムのマザー・ボード付属のグラフィックス・ポートに直接接続したモニタとまったく同じ様なパフォーマンスを提供でき、また機能します。 ビデオやイメージ編集、ゲーム、その他のシステム・リソースを多く要求するタイプのアプリケーションでも、システム自身が搭載している GPU の能力が十分である場合には、このアダプタ経由の外部モニタ上で問題なく使用することができます。 機能 この変換アダプタを使うと、USB Type-C 対応のシステムに、安価に追加の外付け DVI モニタを接続することができます。 Windows、Mac、および Linux システムで使用できます。 アダプタのシングル・リンク […]

Read More

Plugable DisplayPort、Mini DisplayPort/Thunderbolt パッシブ変換アダプタ

機能 Plugable 社の DisplayPort、Mini DisplayPort/Thunderbolt パッシブ変換アダプタは、コンピュータ側から出力される DisplayPort デュアル・モード(DP++)信号を既存の様々な出力タイプに「パッシブに」変換します。これらの変換アダプタをシステムの DisplayPort ポートに差しみ、VGA、DVI または HDMI のケーブルを使ってモニタを接続することができるようになります。これらのパッシブ・アダプタ(「レベル・シフター」や「タイプ1」アダプタとも呼ばれます)は、ポート形状を変換するために使用されるもので、コンピュータ側の DisplayPort(DP++)が、HDMI、DVI または VGA 信号を正しく受け渡すことを前提としています。 Plugable は、よく使用される変換パターンに対応した 6 タイプの変換アダプタをご提供します。すなわち、フルサイズ DisplayPort ポートと HDMI、DIV、VGA の変換、および Mini DisplayPort ポートと HDMI、DVI および VGA の変換です。これにより、システム側に DP++ 対応の DisplayPort ポートが搭載されているシステムに、非常に安価に既存モニタを追加接続することができます。6 種類のアダプタの仕様上の差異については下記の表をご参照ください。 互換性 Plugable 社のパッシブアダプタを利用するには、システムまたはグラフィクス・カード側が DP++ (DisplayPort デュアル・モード)対応であることが必要です。DP++ 対応システムでかつ、通常通り GPU が正しく稼働している場合、OS が Windows、Mac OS X、Linux のいずれであっても機能します。 表示可能な解像度は、システム側のグラフィックスおよび接続するモニタの仕様に依存します。GPU が 1080p までに対応したシステムやモニタを使用する場合、Plugable […]

Read More

Plugable UD-CA1 USB 3.1 Type-C 充電機能付ドッキングステーション

最終更新 2017/03/22 製品情報 この「Plugable UD-CA1 USB 3.1 Type-C 充電機能付ドッキングステーション」を使用すれば、Apple MacBook Retina 12インチ 2015 / 2016 などの USB 3.1 に対応している USB Type-C ポート付システムの、機能およびユーザビリティ、フレキシビリティを劇的に向上させることができます。外部 HDMI ディスプレイ(1 台)を接続すると同時に、接続された PC を最大 60W で充電することができるだけでなく、イーサネット、音声入出力ポート、合計 5 つの USB ポートをシステムに追加できます。これらの多くの周辺機器を、付属の 1 本の USB 3.1 Type-C ケーブル経由でシステムに接続することが可能となります。 2017 年 3 月現在、下記のシステムでは動作が不安定で、グラフィックス上の様々な問題が報告されているため、ご使用をお勧めいたしません。詳細はこのページ内の更新情報をご参照ください。 – MacBook Pro late 2016 タッチバーあり、なし両モデル – Google ChromeBook Pixel 2 – […]

Read More

Plugable USB 3.1 Type-C(USB-C)- HDMI 2.0 変換アダプタ

製品情報 この Plugable USB 3.1 Type-C – HDMI 2.0 変換アダプタを使用すると、「DisplayPort 代替モード」に対応した USB Type-C(USB-C)ポート付のシステムに、3840×2160@60Hz(4K/UHD)解像度までの HDMI モニタを接続できるようになります。該当するコンピュータは、Apple 12″ Retina MacBook 2015/2016 や Google Chromebook Pixel 2015、Lenovo P50/P70、Dell XPS 13/15、そして今後登場すると考えられる Intel Skylake/Alpine Ridge プラットフォームの、新しい PC システムです。 「USB Type-C 代替モード」に対応しているシステムであれば、当製品のような代替モード対応のアダプタやケーブルを使用すると、追加の外部モニタを安価かつ簡単に接続することができます。 また「DisplayPort 代替モード」は、USB 3.1 より使用可能となった特別な機能によってシステムの GPU に直接アクセスします。したがって「USB 外部グラフィックス・アダプタ」を使用する場合のようなパフォーマンス上の懸案がありません。当アダプタ経由で接続されたモニタは、システムのマザー・ボード付属のグラフィックス・ポートに直接接続したモニタとまったく同じ様なパフォーマンスを提供でき、また機能します。 ビデオやイメージ編集、ゲーム、その他のシステム・リソースを多く要求するタイプのアプリケーションでも、システム自身が搭載している GPU の能力が十分である場合には、このアダプタ経由の外部モニタ上で問題なく使用することができます。 Apple MacBook に関する注意点: このアダプタ自身は 4K 解像度で 60Hz リフレッシュレートまでをサポートしていますが、実際に使用できる最大解像度については、使用するシステムおよびモニタの仕様に依存します。たとえば Apple 12″ […]

Read More

Plugable USB 3.1 Type-C – DisplayPort 変換ケーブル

製品情報 この Plugable USB 3.1 Type-C – DisplayPort 変換アダプタを使用すると、「DisplayPort 代替モード」 に対応した USB Type-C(USB-C)ポート付のシステムに、3840×2160@60Hz(4K/UHD)解像度までの DisplayPort モニタを接続できるようになります。該当するコンピュータは、Apple 12″ Retina MacBook 2015/2016 や Google Chromebook Pixel 2015、Lenovo P50/P70、Dell XPS 13/15、そして今後登場すると考えられる Alpine Ridge プラットフォーム以降の、新しい PC システムです。 「USB Type-C 代替モード」 に対応したアダプタやケーブルは、システム側がこのモードに対応している場合には、追加の外部モニタを非常に簡単にかつ低価格で接続するために非常によい方法と言えます。 また 「DisplayPort 代替モード」 は、USB 3.1 より使用可能となった特別な機能によってシステムの GPU に直接アクセスするため、これまでのように USB 外部グラフィックス・アダプタを使用する際のようにパフォーマンス上への影響を気にする必要がありません。このような 「代替モード」 アダプタを使用して接続した外部モニタはシステムのマザー・ボード付属のグラフィックス・ポートに直接接続したモニタと同じ様なパフォーマンスを提供でき、また機能します。 Apple MacBook に関する注意点: このアダプタ自身は 4K 解像度で 60Hz リフレッシュレートまでをサポートしていますが、実際に使用できる最大解像度については、使用するシステムおよびモニタの仕様に依存します。たとえば […]

Read More