Plugable USB 3.1 Gen 2 (10Gbps 転送対応)SATA ハードディスク・ドッキングステーションを販売開始

原文:2016年04月18日投稿: A SATA Hard Drive Dock with 10 Gbps USB 3.1 Performance and Backward Compatibility (Both USB-C and USB-A)

Plugable 社は本日付で、新しいハードディスク・ドッキングステーション「Plugable USB3.1 Gen 2 SATA ハードディスク・ドッキングステーション」を販売開始します。

このドッキングステーションは、SATA 規格対応の 3.5インチまたは2.5 インチのハードディスク・ドライブを差しこむ垂直なベイが 1 つあるタイプで、追加の機器やドライバの導入を必要とせずに簡単に使用できます。当ドッキングステーションには本体と USB 3.1 Type-C ポートを持つ PC を接続するための USB 3.1 対応の USB-C ケーブルが付属しています。また、既存の USB Type-A タイプのポーのみの USB 2.0/3.0 対応の PC とも接続できるよう、Type-A と Type-C コネクタを持つケーブルも同梱しています。

このタイプのハードディスク・ドッキングステーションは、大容量のデータを低価格、大容量かつパフォーマンスに優れた SATA ドライブに保存するために使用することができます。ビデオ・ファイルの編集や、映画ファイル、大容量の写真イメージ、音楽ライブラリ、大容量ファイルのプロジェクトごとの保存などに、このドッキングステーションを使用して外部ディスクを接続すると便利です。また、別のデスクトップやラップトップシステムから外したデータ・ドライブを再利用するためにも役立ちます。

USB 3.1 規格に準拠しているため、理論上は10GBps までのデータ転送速度に対応しています。もともとSATAハードドライブを使用していて、最近になってUSB Type-CポートおよびUSB 3.1 Gen 2 転送速度に対応した最新のコンピュータを購入したような場合、より当ドッキングステーションの速さをお感じになれるでしょう。これまでは USB 3.0 (またはUSB3.1 Gen 1)の規格により5 Gbps までに制限されていた転送速度の上限が、最大 10 Gbps までとなるからです。特にSSDなどの 6GB やそれ以上の大容量ディスクを利用している場合に、よりこのメリットが享受できるでしょう。 UASPにもハードウェアおよびファームウェアレベルで対応しており、お使いのオペレーティング・システムで最大の転送速度を引き出すことができます。

もし今はまだUSB 3.1 には未対応の既存PCをお使いであったとしても、当ドッキングステーションはUSB Type-Aポートに接続して(USB3.0 または USB2.0の機器として)使用することできます。したがって近い将来に最新PCに買い替えても、投資を無駄にすることがありません。

この新ハードディスク・ドッキングステーションは、米国、カナダ、日本での販売を予定しています。製品に関する詳細な情報については、こちらの製品ページをご参照ください。

データ転送速度のテスト値については、近日中に公開する予定です。

ご購入方法
アマゾン・ジャパンよりご購入できます。 Plugable USB 3.1 Gen 2 (10Gbps 転送対応)SATA HDD ドッキングステーション