Plugable USB 3.0 7ポート SuperSpeed ハブ、2 充電ポート付、25 ワット電源アダプタ付

1-front-with-box

機能

  • 25 W(5V5A)の AC 電源アダプタ付の、セルフパワー・ハブです。AC アダプタは100V-240V 50/60Hz に対応します。
  • Windows 8.x、7、Vista、XP、Mac OS X、Linux(カーネル 3.0 以上)や Unix システムなど、様々なコンピュータと互換性があります。
  • ドライバを導入することなくプラグ&プレイで接続できます(ただし、個別の USB 機器や USB 3.0 ホスト・コントローラ用のドライバは必要です)。
  • 最新の 9091 ファームウェアに更新済みの 2 つの VIA 社製 VL812 Rev B2 ハブ・チップセットを搭載しており、非常に多くの USB 3.0 ホスト・コントローラと高い互換性と性能を誇るだけでなく、BC 1.2 充電規格に準拠したスマート充電が 7 つのうち 2 つのポートで可能です。最新のファームウェアに更新されていることにより充電用の 2 つのポートは、ホストコンピュータに接続されていないスタンドアローン・モードであっても、接続された USB 機器ごとに最適な充電方法を自動的に選択する「スマート充電」を実現しています。
  • 7 つのポートはすべて、洗練された黒いボディの片側にあるため、ケーブルの絡まりなどが起こらない、使いやすい設計になっています。
  • ポートごとの LED ランプにより、それぞれのポートの通信状況が表示されます。
  • 通常の USB 3.0 機器の場合は最大 900 mA まで、BC 1.2 に準拠した機器の場合は最大 1.5 A までの過電流保護機能がついています。
  • 理論上、最大 5 Gbps までの USB 3.0 SuperSpeed データ転送スピードに対応します。しかし利用している USB 機器や USB ホスト・コントローラにもよりますが、最大 640 Mbps 程度が現実的な値です。
  • USB 2.0 Hi-Speed 機器(最大転送速度は 480 Mbps まで)や USB 1.1 機器(最大転送速度 12 Mbps)に対しても、後方互換性があります。

 

製品説明

このハブを利用すると、最大 7 台までの USB 3.0、2.0 または 1.1 の機器を、USB 2.0 または USB 3.0 に対応したどんなコンピュータにも接続することができます。このハブは USB 3.0 の 理論上の最大 5 Gbsp の速度(現実的には、実測で 640 Mbps 程度)で、USB 機器間のデータを高速に転送できます。高速なデータ転送を要求する USB ハード・ディスク・ドライブやフラッシュ・ドライブ、USB グラフィックス・アダプタなどの接続に最適です。

USB ポートは、コンピュータに簡単で高速に周辺装置を接続するためだけのものではなくなりました。ヘッドフォン、テレビ・リモコン、スマートフォンやタブレットなど様々な機器につなぎ電源を供給したり充電したりするためにも広く使われています。現時点では、USB 3.0 が本来提供できる最大電流(900 mA)以上を要求すような、独自の方法で電力を使用するモバイル機器も多くあるため、USB 経由の充電に関する情報には混乱が生じています。

しかしそのような混乱は USB 充電規格 1.2 (BC 1.2)により解消されつつあります。もし接続される USB 機器と充電用のハブや充電器が、どちらも USB 充電規格に準拠していれば、最大 1.5 A までの高速充電が標準化された方法に則って可能となります。

この Plugable USB3-HUB7-81X USB 3.0 7 ポート SuperSpeed ハブ は、USB 3.0 ハブとしての既存機能だけでなく、7 ポートのうち 2 つのポート(両端の、1 番目と 7 番目のポート)で、USB 充電規格 BC 1.2 に準拠した充電機能を備えています。したがってお使いのシステムへ追加の USB ポートを追加するためだけでなく、BC 1.2 規格に準拠した様々な機器を充電するためにも使用することができます。 充電用の 2 つのポートは「充電とデータ同期(CDP:充電ダウンストリームポート)モード」に対応しているだけでなく、PC 接続なしでも AC 電源アダプターから充電できる「充電専用(DCP:専用充電ポート)モード」にも対応しているため、接続した USB 機器がその他の独自規格の充電シグナルを要求する場合でも充電が可能となっています。(対応しているのは、Apple 2.4A、2.1A、1A、Samsung 2.4A などの業界標準規格です。)

 

互換性

  • Windows システムには最新の USB 3.0 ホストコントローラ用ドライバに更新するか、Windows Update を適用するようにしてください。アップル Mac OS X および Linux/Unix システムにおいても、OS の最新更新を適用しておくことをお勧めします。
  • 古い Texas インスツルメンツ社、Fresco Logic 社、Etron 社または Wistron 社の USB 3.0 ホストコントローラ採用のシステムでの使用はお勧めできません。
  • このハブの 1 番目と 7 番目のポートには特別な充電機能があるため、PC に接続されていないときでも iPad や iPhone、その他のスマートフォンやタブレットを充電することができます。USB 充電規格の 1.1 および 1.2 (BC 1.1、1.2)に準拠しています。
  • アップル社の SuperDrive などの機器はアップル社独自のシグナルを必要とするため、USB ハブを使用して接続することはできません。
  • USB 3.0 PCIe 追加カード付の古い Mac Pro では USB 3.0 ハブを使用するソフトウェア上での制限があるため、使用できません。
  • Bluetooth や WiFi アダプターによる 2.4 Ghz ワイヤレス・マウスやキーボードなどの機器は、USB 3.0 機器やハブのすぐそばに置くと動きが悪くなることがありますのでご注意ください。2.4 Ghz ワイヤレス機器は可能な限り USB 2.0 ポートに接続することをお勧めいたします。

 

USB 充電

USB ポートによる充電は、ここ数年で急速に標準的なものになってきましたが、実際にそれぞれの機器がどんなスピードで充電されるかはいまだに予測がつきにくく、時にがっかりさせられるものです。充電の際にどれだけの電流を使用するのかは充電される側の機器が決定しており、それらの機器の製造メーカーは、この使用電流に関する標準を確立していないのが現状です。Plugable Technologies 社では、お客様がご自分の USB 機器に適した製品選択をしやすいよう、自社の充電ができる製品を様々な USB 機器でテストし、その結果を公開するように努めています。 下記はこれまでに当ハブでテストされた機器とその結果についての一覧です。



表全体を閲覧するためには、右側のスライドバーをご利用ください。

通常のハブの場合、表内の「Hosted(接続中)」列 の意味は、そのハブがコンピュータに接続されており、コンピュータの電源がオンになっている状態のことです。一方「Unhosted(切断中)」列の意味はその逆で、ハブがコンピュータには接続されていないか、されていたとしてもコンピュータの電源がオフの場合となります。 ハブの機能を持たない独立した充電器の場合には(コンピュータではなく)コンセントに直接接続されるため、この違いはありません。

「Estimated Charging Time(目安の充電時間)」列には、その機器がまったく充電されていない状態から、フル充電状態になるまでにかかる最短時間の目安をしめしています。しかしこれは、通常どの程度かかるのかを大まかにご理解いただくための、あくまでも目安にすぎませんのでご注意ください。もしこの列にデータがない場合には、その機器はこのハブでは充電できないことを示しています。

 

よくある質問

Q: 私の持っているハブに、新しいファームウェアの適用は必要ですか?
A: 「Plugable USB 3.0 ハブ・ファームウェア履歴および更新情報」ページをご参照ください。

Q: AC 電源アダプタは必要ですか?
A: はい。このハブはバス・パワー・モードでは稼働しません。付属の AC 電源アダプタを使用してください。

Q: 青のライトは何を意味しているのですか?
A: ハブ上の各ポートの隣にはデータ転送用であることを示す青いライトがついています。このライトはポートに USB 機器が接続されて、OS により認識されると点灯します。このライトは、接続された機器が節電のために OS によりスリープモードであったり、データ通信機能がオフになっている場合には点灯しないことがあります。このハブには、電源が供給されているかどうかを示すためのマスター・ライトはついていません。

Q: このハブの 2 つの充電ポートは、iPod やiPad、その他のスマートフォンを充電および同期できますか?
A: はい。端(1 番目と 7 番目)の 2 つの充電ポートでそれができます。ただしアップル社製の機器は、Lightning コネクタを持ち BC 1.2 の給電に準拠したもののみが、このハブによる充電およびデータ同期に対応しています。 初期の iPad のようにアップル社製の 30 ピンのコネクターを持つ機器は、充電に特別なシグナルを必要とするため、このハブではデータ同期モードでのみ使用できます。現在のほとんどのアンドロイドおよび Windows Phone スマートフォンやタブレットは、このハブで充電およびデータ同期をすることができます。

Q: 5 つの通常ポートで USB 3.0 規格の最高 900 mA、2 つの充電ポートでは BC 1.2 規格の最高 1.5 A の電流を、7 つで同時に使用できるのですか?
A: いいえ、できません。そのような使い方をする場合には 5 x 900 mA + 2 x 1500 mA = 7.5 A の電流が必要となりますが、このハブは 5V5A の AC アダプタを使用するため、2.5 A 不足することになってしまいます。ただし現実的には、900 mA を使用するような バス・パワーの USB 機器はあまりありません。したがってほとんどの場合、7 つのポートを同時に使用しても問題は生じないと考えられます。

ただし、「バス・パワーの」外付けハードディスクを同時に複数使用するような特別な場合には、電力不足になる可能性はあります。外付けハードディスクは 500 mA から 900 mA を使用するような、ハイパワーの USB 機器だからです。そのような機器は理論上このハブには最大 4 台までしか接続できず、残りのポートにもほかの機器は接続できないということになります。

Q: 電源アダプタは世界各国の地域により異なるものが提供されるのですか?
A: 付属のアダプタの入力電力は 100-240V 50/60 Hz に対応しており、出力電力は 5V5A となります。プラグの形状以外は同じものとなります。

Q: このハブは Raspberry Pi で使うのに適していますか?
A: Raspberry Pi は USB 2.0 の機器であるため、USB 3.0 ハブを使用する利点はありません。また、USB 3.0 は USB 2.0 との後方互換性があるものの、Raspberry Pi との相性の問題が生じることが多いため、ご使用はお勧めしておりません。弊社の USB 2.0 ハブのご利用をおすすめいたします。

Raspberry Pi での使用にお勧めする Plugable 社製周辺機器については、こちらのブログをご参照ください。

当 USB 3.0 7 ポートハブ、5V5A 20W AC デスクトップ型電源アダプタ(約 180 センチの延長コード付)、90 センチ USB 3.0 ケーブル

ご購入方法

アマゾン・ジャパンよりご購入できます。Plugable USB 3.0 7ポート SuperSpeed ハブ 2 充電ポート付、25 ワット電源アダプタ付