Plugable USB 3.1 Gen 2 SATA ハードディスク・ドッキングステーション

こちらもご参照ください。新しい HDD または SDD を Plugable ドッキングステーションに接続する手順

製品情報

この「Plugable USB 3.1 Gen 2 SATA ハードディスク・ドッキングステーション(USBC-SATA-V)」は、USB-C 接続と USB 3.1 Gen2 SuperSpeed+ 規格に対応し、理論上最高 10Gbps(1,250MB/s)の転送速度をサポートする SATA ハードディスク・ドッキングステーションです。

これまでの USB 経由のハードディスク・ドッキングステーションでは、SATA III 規格上では最大 6Gbps(750MB/s)である転送速度が、USB 3.0 の 5Gbps(625MB/s)転送速度によって制限されている状態でした。しかし USB 3.1 Gen2 の登場によりそのデータ帯域制限が解消されたということになります。また、将来的に SATA ドライブのスピードが向上した場合にも、対応することができる余地が残されています。

当 USBC-SATA-V ハードディスク・ドッキングステーションは、Windows、Mac OS X、Linuxシステムで使用できる 2.5 および 3.5 インチの SATA ハードドライブと互換性があります。

また、製品に USB タイプ A および タイプ C (USB-C)のケーブルが合計 2 本同梱されていおり、現在販売されている PC のどれでも使用できます。このドッキングステーションを、フルサイズの USB3.0/USB2.0 ポートを備えた PC に接続するには、USB タイプ A ケーブルをご使用ください。USB-C ポートを備えた新しい PC と接続する場合には USB-C ケーブルを使用できます。どちらのケーブルも USB 3.1 Gen2 の転送速度に対応しています。

垂直方向にハードディスク・ドライブを差しこむようになっており、非常にコンパクトなサイズかつ放熱(冷却)しやすいデザインになっています。青い LED が電源およびドライブの活動状況を表示します。また未使用の際には電源を切ることができるようにオフ・オン用のスイッチが付いています。電源がオンの場合にも、新しいドライブを差しこみ使用し始めることができるホットスワップ対応です。したがってドッキングステーションの電源を入れなおしたり、コンピュータを再起動する必要はありません。

 

Diagram

 

技術仕様および互換性

サポートするOSWindows、Mac、Linux
チップセットASMedia 1351

クリックして残りの表を表示
物理インターフェースSATA(オス) to USB-C(メス)
対応するハードディスク・ドライブ2.5および3.5インチ SATA ドライブ
対応ディスク最大容量8TB+ (64-bit OS)

2TB (32-bit OS)

ハードディスク・ドライブ・ベイ数1
ディスク・ドライブ方向垂直
同梱される USB ケーブル USB-C(オス)- USB-C(オス) x 1 本 (約 1m )

USB-C(オス)- USB-A(オス) x 1 本 (約 1m )

対応する USB 規格USB 3.1 Gen2

USB 3.1 Gen1

USB 3.0

USB 2.0

USB 1.1

自動スリープ機能はい(10分間のアイドル状態によりスリープ)
ホット・スワップはい
プラグ&プレイはい
UASP 対応はい
GPT パーティション・テーブル対応はい
SMART 対応はい
OS 電源状態感知はい
LBA48 アドレッシング・モード対応はい
512e、4K セクター・アドバンスド・フォーマット対応はい
物理電源スイッチはい
電源アダプタ入力: AC 100-240V、50/60Hz

出力: DC 36W、 12V/3A

よくある質問

Q: 2 本の USB ケーブルが付属していますが、どちらを使えばいいのですか?
A: お使いになるコンピュータに USB-C ポートが付いている場合には、両端が USB-C コネクタになっている方のケーブルをご利用ください。PC が従来の USB タイプ A ポート付きの場合には、USB C – USB タイプ A ケーブルをご利用できます。どちらのケーブルも、USB 3.1 Gen2 転送速度に対応しています。

Q: どんなハードディスク・ドライブを使用できるのですか?
A: 現在市場に流通している 8TB サイズまでの SATA I、II、III の 2.5 および 3.5 インチの SSD または HDD ハードディスク・ドライブが使用できます。また、今後 8TB 以上のサイズの SATA ディスクが販売された場合にも、仕様上は引き続き対応可能です。しかしながら、オペレーティング・システムによっては対応できるディスクの最大サイズに制限がありますのでご注意ください。たとえば 32 ビットの Windows システムでの最大サイズは 2TB です。

Q: どのようにしてハードディスクをこのドッキング・ステーションに抜き差しするのですか?
A: ドッキングステーション内部の SATA ポートにハードディスク側の SATA コネクタを差しこみ、しっかりはまるまで優しく押しこんでください。ディスクを物理的にロックする機能はありませんので、引っ張ると取り出すことができます。

Q: 青い LED は何を意味しているのですか?
A: ドッキングステーションの上部についている青い LED は、電源が入っておりデータ転送活動があることを示しています。ドッキングステーションが USB ケーブルと AC 電源に接続されていると、ディスクドライブが挿入されていなくても LED はオンになります。ドライブが挿入されデータ転送が始まると、LED は点滅を始めます。その後ドライブが外されると、USB ケーブルおよび AC アダプタが接続されていたとしても LED は消灯します。

Q: どのようなときに電源がオフになるのですか?
A: この Plugable USBC-SATA-V ドッキングステーションは、接続されたコンピュータがスリープ状態になったりシャットダウンされたりすると自動的にオフになります。また、コンピュータ側の OS が 10 分以下でスリープ状態になるような電源設定がされている場合、その通りになります。さらにこのドッキングステーションのファームウェアは、コンピュータがアクティブ状態であったとしても 10 分以上ドック内のディスクへアクセスがない場合には、自動的にアクセス・スピードを低減させます。
手動で電源をオフにしたいときのために、物理的なトグル・ボタン(押すたびにオンとオフが切り替わるタイプのボタン)も付いています。しかしこのボタンを使用する場合は、すべてのデータ転送が終了していることを確認してください。データの使用中にうっかり電源をオフにしてしまうと、データが壊れたり不整合が発生したりする可能性があります。

問題判別

Q: 私のディスクが認識されません。
A: ドッキングステーションの SATA ポートに、ディスク・ドライブの SATA コネクタがしっかり差しこまれていることを確認してください。また使用するディスク・ドライブによっては手動でのマウントが必要だったり、使用する前にフォーマットしなくてはならない場合もあります。新しいディスクを初めて使用する場合の手順については、こちらの関連ブログもご参照ください。

Q: 使用したことのあるディスクをこのドックに差しこむと、ディスクが回転している音が聞こえてディスク・マネージャやディスク・ユーティリティからも認識できているのに、「ボリュームを初期化してください」というエラーメッセージが表示されます。
A: 既存ディスクのファイル・フォーマットが、お使いのコンピュータの OS と非互換である可能性があります。そのような場合はまずディスク上のデータをバックアップし、そのあとにハードディスクを初期化して、データをまたディスク上に戻してください。

注:ディスクを初期化すると保存されているデータはすべて失われますので、必ずバックアップを取ってから初期化作業をしてください。

Q: ファームウェアの更新は必要ですか?
A: このドッキングステーションのファームウェアはすでに最新状態になっています。これより新しいファームウェアは現時点で提供されていません(2016年4月現在)。

Q: このドッキングステーションを使用していると、ディスク・ドライブがとても熱くなってきます。
A: それは正常な状態です。特にデータアクセスが多くなるようなシステム・バックアップやデータの複製作業等をすると、ハードディスク・ドライブがかなり熱くなるのは普通です。

ハードディスクの内部温度は、ディスク・アクセス頻度が非常に高い場合には摂氏 35 度から 55 度程度になる可能性がありますが、60 度を越えることはありません。もしそれ以上の温度になった場合、安全のために温度超過警告があるか、自動的に遮断されるようになっています。

詳細情報についてご興味がある場合には、Google 社の提供しているこちらのホワイトペーパー「大容量ディスク・ドライブにおける故障の要因(Failure Trends in a Large Disk Drive Population)」をご参照ください。こちらの中に「平均温度の高さに比例して故障率が高くなることはない。逆に、低い温度のときの方が故障率が高いという結果となっている。ただし非常に高温の場合はその限りではない」との記述があります。

サポート

Plugable製品についてご質問がありましたら、ご購入の前後にかかわらず、どうぞお気軽にサポート(nihongo@plugable.com)までご連絡ください。

同梱されるもの

 

 

 

 

 

 

  • Plugable USB 3.1 Gen 2 SATA ハードディスク・ドッキングステーション x 1
  • USB-Cケーブル(約1m) – USB タイプ C ポートを持つ PC と当ドッキングステーション接続用 x 1
  • USBタイプA – USB-C ケーブル(約1m) – USB タイプAポートを持つPCと当ドッキングステーション接続用 x 1
  • AC 電源アダプタ(100-240V 50/60Hz) x 1
  • クイック・スタート・ガイド x 1

注:ハードディスクは商品に含まれません。

 
ご購入方法
アマゾン・ジャパンからご購入いただけます。 Plugable USB 3.1 Gen 2 SATA ハードディスク・ドッキングステーション