Windows 10 とPlugable 社製品の互換性について

原文(2015年7月22日投稿):Windows 10 and how it affects users of Plugable Products by Bob Boerner

いよいよ 7 月 29 日に最新バージョンの Windows である Windows 10 がリリースされます。Windows 7 および 8 のユーザには無償アップグレードが提供されることになっています

Windows 10  Desktop

Windows 10 デスクトップ

前バージョンからのアップグレードが無償のため、Microsoft 社は当バージョンが一般企業や個人に広く素早く採用されていくと期待しています。しかし、既存および今後の Plugable 社製品のユーザの方々にとっては、これはどのような意味を持つのでしょうか。多くの質問の場合と同様、この問いには短い答えと長い答えの二通りがあります。

短い回答:
Plugable 社は弊社の既存製品のすべてを、Windows 10 でも問題なく使えるようできる限り努力していきます。

長い回答:
Windows や Mac OS X のようなオペレーティングシステムの開発には、非常に多くの時間と労力が費やされています。いかに Microsoft 社や Apple 社が優秀であろうとも、このような大規模プロジェクトの新規バージョン・リリースには何らかの問題が生じることを回避するのは不可能といえるでしょう。既存のハードウェアやソフトウェアは今までとは異なる振る舞いをしたり、まったく動かなくなったりすることがあり得ます。しかしいずれの場合でも、Microsoft 社またはそれぞれのベンダーが修正を提供することで、時間が解決してくれることがほとんどでしょう。

Plugable 社の製品はどうでしょうか?弊社はこれまで Windows 10 のリリースに先駆けて、起こりうる問題点を洗い出すためのテストを様々に実施してまいりました。今のところ、ほとんどの製品で重大な問題は発見していませんが、現時点で最新の Windows 10 プレリリース版(10240)で、一部の USB グラフィックス関係製品に不具合が生じることがわかっています。

実際の使用環境では、Windows 10 が正式にリリースされる 7 月 29 日以降に、何千何万もの異なる Windows 10 導入システム上で、何千何万もの既存 Plugable 社製品がテストされることになります。人間が作りうるものに完璧なものは存在しないのが常であり、Windows 10 もまたその例外ではないでしょう。しかし弊社製品で何らかの不具合が生じた場合、Plugable 社のサポートチームがその解決のためにお手伝いすることをお約束いたします。Plugable はこれまでのお客様から、製品品質だけでなくそのサポートの質についても高い評価をいただいてまいりました。

今回のような大規模なシステム・アップグレードに関してですが、もしもお使いの Windows システムが「通常稼働」していることが重要である場合には、しばらくの間は Windows 10 への更新を控えることをお勧めいたします。
その反対に、もしも近々 Windows 10 へ更新なさる必要があるのであれば、当初発生するであろう様々な問題にも対処できるような心構えが必要でしょう。もしもお使いのシステム上のPlugable 製品でなんらかの問題が起きた場合には、ぜひ弊社サポートまでお知らせくださるようお願いいたします。

このブログ記事ののちも、弊社製品の種類別に、一般的な使用環境で発生すると思われる問題とその解決方法、あるいは対処方法についての情報を公開していく予定です。もしも何かご質問等がございましたら、どうぞお気軽に弊社サポート(nihongo@plugable.com)までご連絡ください。

Plugable 社製品をご利用いただき感謝いたします。

ボブ・ボーナー
Plugable Technologies