DisplayLink and some other USB and wireless displays no longer work on macOS 10.13.4 Learn More.

Category Archives: USB ドッキングステーション

Thunderbolt 3 または USB-C ポート搭載の Mac ラップトップシステムにマルチモニタを接続する方法

原文:2018年04月26日投稿:Multi-monitor options for your Thunderbolt 3 or USB-C MacBook by Bob Boerner (訳注:このブログ記事内の技術情報は MacBook または MacBook Pro についてのもので、iMac システムには当てはまりませんのでご注意ください。) 私たちが受ける製品購入前の問い合わせのうち最も多いものの一つに、「私の Mac ラップトップと互換性のあるドッキングステーションはどれですか?そして何台までの外部モニタを追加できますか?」という質問があります。 この質問への答えは、「どのモデルの Mac」を使っているかにほぼ依存しています。詳細を述べる前に、現在 Apple 社が販売している Thunderbolt 3 および USB Type-C ポート搭載のラップトップに関する下記の一覧を見てみましょう。Plugable 社のドッキングステーションや周辺機器のどれがそれぞれに互換なのか、そして最大何台までの外部モニタが接続可能なのかが示されています。(水平方向のバーを使って、表の右側まで表示できます。)表内の製品リンクをクリックすると英語製品ページに飛びますが、そのページ左上の言語ドロップダウン・リストから「日本語」を選べば日本語製品ページが表示されますので参照してください。 上記の表を参照元として、それぞれの Mac モデルを 1 つずつ詳しく見てみましょう。 Apple Thunderbolt 3 対応モデル Apple 社のラップトップのうち MacBook Pro 2016/2017 などの Thunderbolt 3 対応のモデルには、周辺機器に関して最も多くの選択肢があります。ドッキングステーションが必要な方には、Plugable 社の最高機種である「Plugable Thunderbolt™ 3 充電機能付きシングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(TBT3-UDV)」をお勧めします。外部ディスプレイをはじめとしたさまざまな周辺機器を接続しながら、同時に […]

Read More

macOS 10.13.4: UD-ULTCDL と UD-ULTC4K ドッキングステーションで外部モニタ表示をするための代替策

原文:2018年04月04日:Alternative Video Output Solutions for macOS 10.13.4 systems with UD-ULTCDL and UD-ULTC4K Docks by Bob Boerner 数日前私は、macOS 10.13.4 では Plugable 社が提供している DisplayLink グラフィックス製品を含む、仮想外部モニタ用の製品が機能しなくなったというブログ記事を書きました。これにより、今まで日頃快適にマルチモニタを利用していた多くのユーザ、システム開発者、プログラマーなどの方々にとって 2 台目以降の外部接続モニタが使用できなくなってしまい、大きな影響があることと思います。 この macOS 側の変更により、Thunderbolt 3 および USB Type-C ポート搭載の新しい Mac システムでは、接続できる外部モニタの数が大幅に減ってしまいました。これまで、Plugable 社製トリプル・ディスプレイ・ドッキングステーションである UD-ULTC4K や UD-ULTCDL をお使いだった方々の場合は、10.13.4 に更新後は 3 つのグラフィックス・ポートのうち 1 つ、DisplayPort 代替モードによる HDMI(4K@30Hz) ポートしか使用できなくなります。DisplayLink 技術により提供されていた残りの 2 つのポートは残念ながら使用できません。 しかし、もし複数の USB Type-C/Thunderbolt 3 ポートがある […]

Read More

macOS 10.13.4 で、DisplayLink、Duet Display などの仮想グラフィックス製品が動作を停止

原文:2018年03月30日投稿:macOS 10.13.4: DisplayLink, Duet Display, and other virtual graphics products not working by Bob Boerner サマリー: これまで使用できていた外部モニタの一部が、macOS 10.13.4 にアップグレード後に動作しなくなるという問題が生じています。該当の機器は、DisplayLink 技術を使ったドッキングステーションやグラフィックス・アダプタ、そしてタブレットを外付けモニタとして使用するためのアプリケーションなどです。現時点では、Apple 社がこれを将来的に修正するかどうかは判明していません。現時点で唯一の回避策は、このアップデートを適用せず macOS 10.13.3 を使い続けることです。 2018年05月01日更新: DisplayLink 社は、当問題について新しい情報を公開しました。全文に興味がある方はこちら(英語)を参照してください。 「私たちは、macOS の今後のリリースにおいて拡張ディスプレイ対応機能が回復できるようにする、具体的な解決方法を見つけるよう努力し、一定の成果があがりつつあります。しかしこの問題への修正がいつになるかはまだ分かっていません。」 「最終的な修正を待つ間、一時的な回避策として、1080p 解像度までの USB 拡張ディスプレイを 1 台だけなら、macOS 10.13.4 バージョンのシステムに追加できる修正を開発しています。この新しいドライバの事前リリースは、7 ~ 10 日の間にご提供できるでしょう。確実な日程をお知らせするにはもっと深く広い範囲でのテストと、そこで発見されたバグ修正の時間によります。この修正では 1080p までの拡張または複製モニタを、DisplayLink 機器に接続できるようになる予定です。これ以外にも機能に制限がある可能性もありますのでご留意ください。」 2018年04月26日更新: DisplayLink 社は、当問題について新しい情報を公開しました。全文に興味がある方はこちら(英語)を参照してください。 「DisplayLink 社は、将来の macOS のリリースで拡張ディスプレイ対応を復元する手段を見出すために、かなり多くのリソースを投入しています。現時点で原因の特手について着実に進歩したとは言えますが、現実的な対応に落としこみ問題を解決する新ドライバを提供できるまでにはより多くの作業が必要です。」 部分的にはポジティブな表現であるものの、詳細については明らかにされていません。また、DisplayLink 社は現時点では、Plugable 社にこれ以上の追加情報を提供していません。 背景 つい先日私は、macOS […]

Read More

Introducing the UD-3900H USB 3.0 Dual Monitor Horizontal Docking Station

We’re excited to announce the launch of our latest universal dock, the Plugable UD-3900H Dual Monitor Horizontal Docking Station! The UD-3900H was designed based on customer feedback requests for a horizontally-oriented dock with similar functionality to our acclaimed UD-3900 docking station. Additionally, we’ve given this dock a predominantly matte finish; another common request. It’s a […]

Read More

Plugable UD-CAM USB Type-C 充電機能付ミニ・ドッキングステーション

機能 前面: 電源ボタン 音声入出力ポート USB 3.0 ポート(BC 1.2 充電規格対応) 背面: USB 3.0 ポート(周辺機器用) x 3 HDMI 1.4 ポート(4K@30Hz) ギガビット・イーサネット・ポート AC アダプタ電源入力ポート USB Type-C ポート(ホスト PC 接続用、PD 対応)   製品情報 この「Plugable USB Type-C 充電機能付ミニ・ドッキングステーション(UD-CAM)」を使用すれば、USB 3.1 に対応している USB Type-C ポート付システムの、機能およびユーザビリティ、フレキシビリティを劇的に向上させることができます。使用できるコンピュータは、Apple MacBook Retina 2015 や MacBook/MacBook Pro 2016/2017 および iMac 2017 モデル、Dell 社製 Thunderbolt 3 対応 XPS、Precision、Latitude、Microsoft 社 […]

Read More

Plugable UD-ULTC4K USB Type-C 4K トリプル・ディスプレイ・ドッキングステーション – DisplayLink USB グラフィックス、代替モード、PD 充電対応

2018年03月30日更新: Apple 社が本日リリースした macOS 10.13.4 は、DisplayLink 技術製品とその他の USB およびワイヤレス外部モニタ機能をサポートしなくなりました。 現在これに対する対処方法はありません。DisplayLink製品を現在使用している macOS ユーザは、「自動更新機能」をオフにして 10.13.3 を使用し続けるようにしてください。手順については弊社のブログ記事をご参照ください。 . USB 3.1 Type-C は PC と周辺機器の接続性に革命的な変化をもたらしました。Plugable 社の UD-ULTC4K 4K ドッキングステーションは、この新技術の柔軟性と拡張性を最大限に活かした製品の一つです。より多彩で快適な機能を得るために、もう妥協する必要はないのです。 USB 3.1 の革新的な技術と、私たちの USB グラフィックス・ドッキングステーションの最上位機種である「Plugable UD-6950 USB 3.0 デュアル 4K ディスプレイ・ドッキングステーション」を組み合わせた、この UD-ULTC4K トリプル・ディスプレイ・ドッキングステーションを使うと、「USB Type-C DisplayPort 代替モード」と従来型の 「DisplayLink USB グラフィックス技術」を経由して、合計 3 台までの外部モニタをシステムに接続することができます。またこのドッキングステーションは、USB Type-C で実現した PD 電源供給規格に則り、最大 60W の電力でシステムに給電・充電できます。ドッキングステーションにはギガビット・イーサネットポート、音声入出力ポート、そして他の周辺機器を接続するための 4 つの USB […]

Read More

Plugable UD-CA1A USB Type-C 充電機能付ドッキングステーション

機能 製品情報 この「Plugable UD-CA1A USB 3.1 Type-C 充電機能付ドッキングステーション」を使用すれば、USB 3.1 に対応している USB Type-C ポート付システムの、機能およびユーザビリティ、フレキシビリティを劇的に向上させることができます。使用できるコンピュータは、Apple MacBook/MacBook Pro 2016 および 2017 モデル、Dell XPS 13 および 15 などです。外部 HDMI ディスプレイ(1 台)を接続すると同時に、接続された PC を最大 60W で充電することができるだけでなく、イーサネット、音声入出力ポート、合計 5 つの USB ポートをシステムに追加できます。これらの多くの周辺機器を、付属の 1 本の USB 3.1 Type-C ケーブル経由でシステムに接続することが可能となります。 この UD-CA1 ドッキングステーションの機能は、新しい USB 3.1 による画期的な 2 つの新規格によって実現しています。すなわち、「代替モード(Alt モード)」 および 「USB-IF PD(パワー・デリバリー)」規格です。 「代替モード」 とは、USB […]

Read More

Plugable Thunderbolt™ 3 充電機能付きシングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(HDMI または DisplayPort モニタを1台接続)

目次(該当の個所をクリックしてください) 製品説明 システム要件 互換性についての詳細 対応しているシステム 対応していないシステム システム・スリープ後のモニタ復帰について パッケージの中身 当 TBT3-UDV ドッキングステーションについてのよくある質問 Thunderbolt 3 に関するよくある質問 Windows および Mac システム当製品を接続し、「認証」させる方法 ご購入方法 技術サポート 製品紹介ビデオ Windows 10 April 2018 Update 適用後に当ドッキングステーションの USB ポート、イーサネットポート、音声ポートに問題が生じた場合は、関連ブログ記事「Windows 10 April 2018 Update 後に Thunderbolt 3 ドッキングステーションが機能しない場合の対処法について」をご参照ください。 製品説明 Plugable Thunderbolt™ 3 充電機能付きシングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(TBT3-UDV)は、Thunderbolt 3 対応の Mac または Windows システムに様々な周辺機器を接続できるようにするだけでなく、最大 60W の電源をホスト・システムに供給します。最高解像度 DCI 4K@60Hz(4096×2160@60Hz)までの 1 台の DisplayPort […]

Read More

Windows 10 Fall Creators Update と Plugable 社製グラフィックス製品について

原文: 2017年10月17日:Windows 10 Fall Creators Update with Plugable Docking Stations and USB Video adapters by Bob Boerner Windows 10 に対し頻繁に大規模アップデートを提供し続ける Microsoft が、最新のアップデートである「Fall Creators Update」を 10 月 17 日にリリースしました。OS 自身に対するたくさんの修正と拡張が適用されています。より詳細な更新情報を知りたい場合は、Microsoft 社のこちらのブログ(英語)をご参照ください。 更新作業手順については、Microsoft 社のこちらのブログ(英語)が参考になります。 Plugable 社のブログを定期的に読んでいただいている方には、このような大規模アップデートが過去に 2 回あったことを覚えているでしょう。 2017 年 4 月の Creators Update 2016 年 8 月の Anniversary Update DisplayLink 技術をベースとした Plugable 社製の USB ドッキングステーションやグラフィックス・アダプタ製品についていえば、このような OS のアップデートがあっても、何も問題なく機能し続ける「べき」です。しかし、このような大規模更新では、何らかの問題が発生してしまうこともよくあります。もしこの更新を適用後に […]

Read More

macOS 10.13 High Sierra と DisplayLink 技術製品のパフォーマンスおよび互換性について

原文:2017年10月16日: macOS 10.13 High Sierra Significantly Improves DisplayLink Performance & Stability by Marc M. Plugable 社の技術者にとって、様々なラップトップやデスクトップ PC および 最新 OS と、Plugable 製品の互換性テストや技術検証の文書化をすることは最も重要な仕事の一つです。製品に対して(良きにつけ悪しきにつけ)大きなインパクトを与える新しいオペレーティング・システムが登場した場合には、このような技術検証がさらに重要なものとなります。たとえば最近では、Windows 10 の更新配布に際し非常に大きな動きがありました。Anniversary Update の配布とともに、DisplayLink 技術をベースとした製品が必要とするバーチャル・グラフィックス機能が、OS ネイティブレベルでサポートされるようになったのです。 このブログ記事では、2017 年 9 月に発表された macOS 10.13 High Sierra 上での Plugable 社製 DisplayLink 関連製品の検証結果についてお知らせします。 サマリー macOS 10.13 High Sierra により、DisplayLink 技術を採用したドッキングステーションやグラフィックス・アダプタ製品は、以前に比べてより良いパフォーマンスで安定した稼働ができるようになりました。このように互換性が向上した大きな理由に、macOS がグラフィックス用 API を Metal 2 に進化させたことがあります。これにより、DisplayLink 技術のような外部グラフィックス機器に対し、システム内蔵の GPU […]

Read More