DisplayLink and some other USB and wireless displays no longer work on macOS 10.13.4 Learn More.

Category Archives: ニュース

Windows 10 April 2018 Update 後に、マイクロスコープ、カメラ、マイクロフォンなどが機能しない場合の対処法

原文:2018年06月27日投稿:Microscope, camera, or microphone not working after Windows 10 April 2018 Update? We can help! by Drek Nuzum Microsoft 社は最近 Windows 10 April 2018 Update(バージョン 1803)をリリースしましたが、このアップデートは Windows 10 の設定アプリケーション内の様々な値を変更しました。その結果として、マイクロスコープ(ウェブカム)やマイクロフォンなどの入力用周辺機器が「無効」状態になってしまうことがあります。このブログ記事で取り上げたこの問題は、どのようなカメラや音声入力機器でも同じで、Plugable 社製品にのみ限ったことではありません。Windows 10 アップデート、バージョン 1803 を適用後にマイクロスコープやウェブカム、マイクなどが機能しない問題が起きている方は、この後に対応方法をご説明します。 Plugable 社製の USB マイクロスコープ(USB2-MICRO-250X、USB2-MICRO-800X)や USB オーディオアダプタ(USB-AUDIO)、USB マイクロフォン(USB-VOX)を使っている方々や、Plugable 社製の USB ドッキングステーションに付属する音声入力ポートにマイクを接続している方々の場合、この問題が発生することがあります。例えばマイクロスコープ用の「Digital Viewer」アプリケーションが「このカメラは他のアプリケーションによって使用されています。」というエラーメッセージを表示することがあります。 Plugable 社製品ユーザの方がこの問題について報告してくださり、弊社技術サポートチームと協業しながら問題判別したところ、この問題は Windows 10 設定パネル内のカメラおよびマイクロフォンに関するプライバシー設定によって引き起こされていることがわかりました。この設定の値によっては、Windows 10 システムが Plugable 社のマイクロスコープが使用しているウェブカム・センサーやマイクロフォンなどの機能を完全に無効にするか、あるいはそれを使ったアプリケーションの機能を制限したりします。 Windows […]

Read More

Microscope, Camera, or Microphone not working after Windows 10 April 2018 Update? We can help!

Microsoft recently released their Windows 10 April 2018 Update (Version 1803) and with this update came a number of changes to the Windows 10 Settings application which can disable some input devices like microscopes/webcams and microphones. This issue and solution can affect any camera or audio input device, and is not specific to Plugable products. […]

Read More

Windows 10 April 2018 Update 後に Thunderbolt 3 ドッキングステーションが機能しない場合の対処法について

原文:2018年05月18日投稿: Thunderbolt 3 dock not working in Windows 10 After the April 2018 Update? We can help! by Bob Boerner 2018年 4月30日に、Microsoft 社は「Windows 10 April 2018 Update」と呼ばれる大規模アップデートをリリースしました。この更新が配布された後、Plugable 社のサポートチームには結構な数の Thunderbolt 3 対応ドッキングステーション、「Plugable Thunderbolt™ 3 充電機能付きシングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(TBT3-UDV)」や「Plugable Thunderbolt™ 3 シングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(TBT3-UD1-83)」ユーザーからの問題報告が寄せられています。具体的には、グラフィック機能(外部モニタ接続用ポート)は問題ないが、ドッキングステーションに搭載の USB ポート、イーサネットポート、そして音声ポートが動かなくなったというものです。この症状は Plugable 社製の Thunderbolt 3 ドッキングステーションだけでなく、他社製の Thunderbolt 3 製品でも同様のことが起きることがわかっています。 これまで私たちが対応したケースでは、Windows Update の適用の過程で Thunderbolt 3 機器に対する「認証情報」が失われたことが原因だと判明しています。もう少々説明しますと、Windows システムにおいては Thunderbolt […]

Read More

Thunderbolt 3 dock not working in Windows 10 after the April 2018 update? We can help!

On April 30th Microsoft released a large update to Windows 10 known as the ‘Windows 10 April 2018 Update’. Since the release, we have had a handful of reports from customers using our Thunderbolt 3 docking stations (such as the TBT3-UDV and TBT3-UD1-83) that after the update the dock’s video outputs would continue to work, […]

Read More

WINDOWS 10 APRIL 2018 UPDATE WITH PLUGABLE DOCKING STATIONS AND USB VIDEO ADAPTERS

Continuing with their practice of providing frequent large updates to Windows 10, Microsoft is releasing the ‘Windows 10 April 2018 Update’ for Windows 10 on April 30th, 2018 and with this update there are many fixes and enhancements to the operating system. More details about the update are here -> https://blogs.windows.com/windowsexperience/2018/04/27/make-the-most-of-your-time-with-the-new-windows-10-update/ Those who read our […]

Read More

Thunderbolt 3 または USB-C ポート搭載の Mac ラップトップシステムにマルチモニタを接続する方法

原文:2018年04月26日投稿:Multi-monitor options for your Thunderbolt 3 or USB-C MacBook by Bob Boerner (訳注:このブログ記事内の技術情報は MacBook または MacBook Pro についてのもので、iMac システムには当てはまりませんのでご注意ください。) 私たちが受ける製品購入前の問い合わせのうち最も多いものの一つに、「私の Mac ラップトップと互換性のあるドッキングステーションはどれですか?そして何台までの外部モニタを追加できますか?」という質問があります。 この質問への答えは、「どのモデルの Mac」を使っているかにほぼ依存しています。詳細を述べる前に、現在 Apple 社が販売している Thunderbolt 3 および USB Type-C ポート搭載のラップトップに関する下記の一覧を見てみましょう。Plugable 社のドッキングステーションや周辺機器のどれがそれぞれに互換なのか、そして最大何台までの外部モニタが接続可能なのかが示されています。(水平方向のバーを使って、表の右側まで表示できます。)表内の製品リンクをクリックすると英語製品ページに飛びますが、そのページ左上の言語ドロップダウン・リストから「日本語」を選べば日本語製品ページが表示されますので参照してください。 上記の表を参照元として、それぞれの Mac モデルを 1 つずつ詳しく見てみましょう。 Apple Thunderbolt 3 対応モデル Apple 社のラップトップのうち MacBook Pro 2016/2017 などの Thunderbolt 3 対応のモデルには、周辺機器に関して最も多くの選択肢があります。ドッキングステーションが必要な方には、Plugable 社の最高機種である「Plugable Thunderbolt™ 3 充電機能付きシングル・ディスプレイ・ドッキングステーション(TBT3-UDV)」をお勧めします。外部ディスプレイをはじめとしたさまざまな周辺機器を接続しながら、同時に […]

Read More

Multi-monitor options for your Thunderbolt 3 or USB-C MacBook

One of the most common pre-sales questions we get asked is, “What docking station is compatible with my Apple laptop, and how many displays in total can I add?” The answer can vary dramatically depending on the specific model laptop in use. Before diving into the details, let’s look at a chart that lays out […]

Read More

macOS 10.13.4: UD-ULTCDL と UD-ULTC4K ドッキングステーションで外部モニタ表示をするための代替策

原文:2018年04月04日:Alternative Video Output Solutions for macOS 10.13.4 systems with UD-ULTCDL and UD-ULTC4K Docks by Bob Boerner 数日前私は、macOS 10.13.4 では Plugable 社が提供している DisplayLink グラフィックス製品を含む、仮想外部モニタ用の製品が機能しなくなったというブログ記事を書きました。これにより、今まで日頃快適にマルチモニタを利用していた多くのユーザ、システム開発者、プログラマーなどの方々にとって 2 台目以降の外部接続モニタが使用できなくなってしまい、大きな影響があることと思います。 この macOS 側の変更により、Thunderbolt 3 および USB Type-C ポート搭載の新しい Mac システムでは、接続できる外部モニタの数が大幅に減ってしまいました。これまで、Plugable 社製トリプル・ディスプレイ・ドッキングステーションである UD-ULTC4K や UD-ULTCDL をお使いだった方々の場合は、10.13.4 に更新後は 3 つのグラフィックス・ポートのうち 1 つ、DisplayPort 代替モードによる HDMI(4K@30Hz) ポートしか使用できなくなります。DisplayLink 技術により提供されていた残りの 2 つのポートは残念ながら使用できません。 しかし、もし複数の USB Type-C/Thunderbolt 3 ポートがある […]

Read More

Alternative Video Output Solutions for macOS 10.13.4 systems with UD-ULTCDL and UD-ULTC4K Docks

Recently we wrote about how the latest update to macOS 10.13.4 causes several different types of video devices, including those based on the DisplayLink technology we use in many of our products, to stop working. This loss of functionality is a frustrating development for those of us who have become accustomed to multi-monitor goodness as […]

Read More

macOS 10.13.4 で、DisplayLink、Duet Display などの仮想グラフィックス製品が動作を停止

原文:2018年03月30日投稿:macOS 10.13.4: DisplayLink, Duet Display, and other virtual graphics products not working by Bob Boerner サマリー: これまで使用できていた外部モニタの一部が、macOS 10.13.4 にアップグレード後に動作しなくなるという問題が生じています。該当の機器は、DisplayLink 技術を使ったドッキングステーションやグラフィックス・アダプタ、そしてタブレットを外付けモニタとして使用するためのアプリケーションなどです。現時点では、Apple 社がこれを将来的に修正するかどうかは判明していません。現時点で唯一の回避策は、このアップデートを適用せず macOS 10.13.3 を使い続けることです。 2018年05月01日更新: DisplayLink 社は、当問題について新しい情報を公開しました。全文に興味がある方はこちら(英語)を参照してください。 「私たちは、macOS の今後のリリースにおいて拡張ディスプレイ対応機能が回復できるようにする、具体的な解決方法を見つけるよう努力し、一定の成果があがりつつあります。しかしこの問題への修正がいつになるかはまだ分かっていません。」 「最終的な修正を待つ間、一時的な回避策として、1080p 解像度までの USB 拡張ディスプレイを 1 台だけなら、macOS 10.13.4 バージョンのシステムに追加できる修正を開発しています。この新しいドライバの事前リリースは、7 ~ 10 日の間にご提供できるでしょう。確実な日程をお知らせするにはもっと深く広い範囲でのテストと、そこで発見されたバグ修正の時間によります。この修正では 1080p までの拡張または複製モニタを、DisplayLink 機器に接続できるようになる予定です。これ以外にも機能に制限がある可能性もありますのでご留意ください。」 2018年04月26日更新: DisplayLink 社は、当問題について新しい情報を公開しました。全文に興味がある方はこちら(英語)を参照してください。 「DisplayLink 社は、将来の macOS のリリースで拡張ディスプレイ対応を復元する手段を見出すために、かなり多くのリソースを投入しています。現時点で原因の特手について着実に進歩したとは言えますが、現実的な対応に落としこみ問題を解決する新ドライバを提供できるまでにはより多くの作業が必要です。」 部分的にはポジティブな表現であるものの、詳細については明らかにされていません。また、DisplayLink 社は現時点では、Plugable 社にこれ以上の追加情報を提供していません。 背景 つい先日私は、macOS […]

Read More