Plugable USB-C 電圧・電流チェッカー、有機LED画面付き

USBC-VAMETER Life Style

2018年7月以降にご購入の場合、筐体のデザインが変わり、以前より薄くまた角が丸くなりました。さらに、電圧・電流だけでなく電力も表示されるよう仕様変更されました。

機能

  • この電圧・電流チェッカーを使用すると、USB Type-C ポートからの充電をモニターすることができます。電圧(ボルテージ)および電流(アンペア)を計測するだけでなく、どちら方向に電気が流れているかを表示します。
  • 読み取りやすい有機 LED(OLED)ディスプレイがついています。
  • 両方向の電流を計測可能で、差し込む方向を選びません
  • USB Type-C PD 規格の 5V から 20V まで対応します。(4-20V、50mA-10A の範囲で機能します。)
  • このチェッカーは、USB 1.1~3.1 Gen2、DisplayPort 代替モード、USB Type-C 充電など、すべてのタイプの USB データをパススルーします。通常の USB Type-C 機能に何らかの影響を及ぼすことはありません。
  • USB Type-C ドッキング・ステーション、充電器、その他の USB Type-C アクセサリーなどとホスト・システムの間に差し込んで使用します。
  • コンパクトで小型軽量のため、持ち運びにも適しています。

New USBC-VAMETER Main

製品紹介ビデオ

日本語字幕が出ないときは、右下の[CC]ボタンを押してください。

 

製品説明

この Plugable USB-C 電圧・電流チェッカーは、持ち運びにも最適の軽量コンパクトな USB Type-C ポートおよび機器用の電圧・電流チェッカーです。

Plugable 社は、Google 社のオープン・ソースである「Twinkie」を使用した、高度な PD 電流分析用の「Plugable USB 3.1 TYPE-C (USB-C)電流スニファ/アナライザ(USBC-TKEY)」を販売中です。しかし、多くの方々の場合そこまで高度な分析データは必要でなく、また USBC-TKEY は Linux コンピュータを使用しなくてはならないこと、セットアップが複雑であることなど、手軽に使うことができるものではありません。一般的なユーザの方々が必要なのは、単体で、簡単なプラグ&プレイで稼働し、気軽に持ち運べるようなツールです。この「Plugable USB-C 電圧・電流チェッカー(USBC-VAMETER)」はそのような用途に最適と言えます。このシンプルな電圧・電流チェッカーは、USB Type-C ポートに差し込むだけで、リアルタイムで電圧、電流を計測し、電流の方向を表示します。

数値および矢印は、システムに向かって左側の USB Type-C ポートに差し込むと、上下が正しく表示されます。この上下は固定で、反転できませんのでどうぞご了承ください。

下記の用途で使用できます。

  • USB Type-C 付きのラップトップやタブレット等のホストシステムと充電器を接続した際の充電レートを知りたいとき
  • USB Type-C 付きのホストシステムとドッキングステーションを接続した際の充電レートを知りたいとき
  • USB Type-C 付きのホストシステムと、USB Type-C コネクタ付きのバスパワー機器(HDDドライブ、フラッシュ・ドライブなど)を接続した際に、バスパワー機器にどれだけの電力が供給されているかを知りたいとき
  • VBus ホット・コンディションや電圧低下など、その USB Type-C ポートが仕様に準拠しているかを確認したいとき


互換性

このチェッカーは、透過的に稼働するよう設計されています。従って USB 1.1/2.0/3.0/3.1 Gen1/3.1 Gen2 および、USB Type-C 代替モード用ビデオ信号、USB Type-C 充電信号などの、どのようなデータへも影響を与えません。機器間に挟み込んでも電気(VBus)と接地(グランド、0V)値を計測するだけなので、ホストシステムと USB Type-C 対応のドッキング・ステーション、充電器、周辺機器間の通常操作やり取りへ干渉することがありません。
ただし、Thunderbolt 3 対応ポートでのご利用はお勧めしていません。

よくある質問

Q: 画面上の矢印の点滅や直線は何を意味しているのですか?
A: 矢印は、電流がどちら方向に流れているのかを示します。直線しか表示されない場合は、システムと接続された機器間に計測に足る電流が流れていないことを示します。

注意点:
このチェッカーを使用する際、通常は両側に何らかの機器(USBホスト、充電器、アクセサリ機器など)が接続されない限り電源はオンになりません。もし一方にだけ機器を接続して電源がオンになる場合、接続されたその USB 機器は「VBus ホット」と呼ばれるもので、USB Type-C の仕様には準拠していないことを意味します。

例:USB Type-A – USB Type-C ケーブルの USB Type-A を電源に接続し、そのケーブルの USB Type-C コネクタをこのチェッカーに接続して USB Type-C メス側には何も接続しない場合、電源がオンになり電圧の値と 電流(0.00A:電流がないこと)が表示されます。 これは USB Type-A 経由の変換ケーブルによる接続(片方が USB Type-C 仕様に準拠していない)からです。

Q: 電圧とアンペア値はどの程度正確なのですか?
A: 私たちがプロ仕様の電圧・電流計測器と比較してテストした限りでは、20 V のテストで約 +- 3% 程度の誤差がありました。このチェッカーは、プロ仕様の計測機器の代替として使用することを目的とはされておらず、使いやすさや簡単さを重視したユーザレベルの計測用として設計されています。

Q: 電圧とアンペア値からワット数を計算するにはどうすればいいのですか?
A: 下記の計算式で、USB 機器が使用している電力ワット数を計算できます。

    電力(W)= 電圧(V)x 電流(A)

Q:このチェッカーは、Thunderbolt 3 ポートに接続して計測できますか?
A: いいえ、このチェッカーは、Thunderbolt 3 の高速データ転送(20Gbps または 40Gbps)に対応するように設計されていません。Thunderbolt 3 ポートでの使用はお勧めしていません。

パッケージの内容


当 Plugable USB-C 電圧・電流チェッカー x 1

ご購入方法

アマゾン・ジャパンからご購入いただけます。 Plugable USB-C 電圧・電流チェッカー