Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ、音声対応

製品説明

この「Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ(VGAM-HDMIF)」を使うと、既存の古いコンピュータと最近のモニタを接続できるようになります。古い PC には、外部モニタ接続用のグラフィックスポートとして、VGA ポートしかついていないことがあります。このアダプタを使用するとそのような PC に、最新の HDMI モニタやテレビを接続できます。このアダプタは、アナログ信号をデジタル信号に変えるシンプルなアクティブ変換を行います。接続に本体付属の USB 2.0 ケーブルを併用する必要があり、これにより必要な電力が(USB ポート経由で)供給され、同時に音声を HDMI モニタへ転送することも可能となっています。

機能

  • PC から出力される VGA 信号を HDMI に変換します。VGA 出力ポートしかない PC に、HDMI 入力が可能なモニタ、テレビ、プロジェクタなどを接続できます。
  • 1920×1080@60Hz(1080P)画面解像度までサポートします。1600×900 や 1366×768(720p)などのそれより低い解像度にも対応できます。
  • アダプタ自身に USB ケーブルが付属しており、これにより必要な電力が供給されます。また同時に HDMI モニタ側のスピーカに音声を出力することができます。
  • このアダプタ専用のデバイス・ドライバは必要なく、プラグ&プレイで使用できます。(音声出力用の USB オーディオ・クラス・ドライバは、PC の OS に既に含まれています。)
  • VGA ポートからの出力信号を、HDMI 入力信号に変換します。逆方向の変換には使用できませんのでご注意ください。逆方向の変換が必要な場合には、「Plugable HDMI – VGA アクティブ変換ケーブル(HDMI-VGA)」のご利用をお勧めいたします。
  • 互換性

    VGA 出力ポートがあり、最低 1 つの空いた USB ポートのあるシステムと、HDMI 入力ポートのあるモニタやテレビで使用することができます。
    最大解像度は 1920×1080@60Hz までです。

    パッケージの中身

    Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ(約 26 cm)x 1

    よくある質問

    Q: このアダプタを使うときに、接続する順番は何かありますか?
    A: HDMI ケーブルをまずモニタ側に接続し、そのあとにケーブルの反対側を挿したしたアダプタを、PC の VGA ポートに接続する手順をお勧めします。その後 USB ケーブルを USB ポートに接続します。USB ケーブルはこのアダプタが稼働するために必要な電力を供給しますので、常に接続しておいてください。

    Q: このアダプタは、VGA から HDMI への変換および、HDMI から VGA への変換の、両方向に対応しているのですか?
    A: いいえ、このアダプタは、VGA から HDMI への変換にのみ対応しています。逆方向の変換が必要な場合には、「Plugable HDMI – VGA アクティブ変換ケーブル(HDMI-VGA)」をご利用ください。

    Q: アダプタの長さはどのくらいですか?
    A: 全長約 26 cm です。

    Q: このアダプタを使用しても HDMI モニタが表示できません。
    A: アダプタの故障を疑う前に、いくつか確認をしていただければと思います。まず、VGA 入力ポートへアダプタのコネクタがしっかりと差し込まれているのを確認します。次にモニタ側に入力設定メニューから、該当 HDMI ポートが正しく選択されていることを確認してください。一部のモニタやテレビでは、入力ポートが自動的に認識されないことがあります。
    また、本体付属の USB ケーブルがアクティブな USB ポートに接続されていることを確認してください。USB ケーブルが接続されていない場合、アダプタが正しく機能しないことがあります。

    Q: HDMI モニタのスピーカーから音声が聞こえません。
    A: まず USB ケーブルが USB ポートに正しく接続されていることをご確認ください。次に、音声を出力したいモニタのスピーカを、システムの OS 上で「既定の音声出力デバイス」に手動で設定しなくてはならないことがあります。Windows システムではコントロール・パネル内の「サウンド設定」により、モニタを音声出力先として指定してください。Mac システムの場合は、こちらのページをご参照ください。

    Q: 1920×1080 以上の解像度で表示できますか?
    A: いいえ、このアダプタを経由して表示できる最大解像度は 1920×1080@60Hz までです。

    Q: このアダプタを使用して、音声をモニタのスピーカに出力することができますか?
    A: できます。このアダプタはグラフィックス・データだけでなく音声データも送信できます。しかしそのためには、本体の一部である USB ケーブルをシステムの USB ポートに接続している必要があります。(このケーブルは、アダプタが駆動するための電力を供給するためにも必要なため、常に接続しておいてください。)さらに、モニタのスピーカが、OS 側で「既定の音声出力デバイス」として設定されていることを確認してください。

    ご購入方法

    アマゾン・ジャパンよりご購入いただけます。 Plugable VGA – HDMI アクティブ変換アダプタ