Windowsで、音声出力用「既定のデバイス」を設定する方法について

原文(2016年01月15日投稿):Set Default Sound Device in Windows by David Roberts

Plugable 社のカスタマー・サポート宛には、しばしば「Plugable 社製の音声機器を接続したのに、音声がまったく聞こえない」というご質問が寄せられます。そのような場合、音声はコンピュータに内蔵されたスピーカーなどの別の機器から出力されていることが多くあります。Windows システムは複数の音声機器を認識できますが、一度にはそのうちの一つ(「既定の再生オーディオとして設定されたもの」)からしか音声を出力できないからです。
このブログ記事では、追加した音声機器をどのようにして Windows システムの規定の音声出力として設定するのかを、ご説明したいと思います。

まず最初のセクションでは、Plugable 社製のドッキング・ステーション、音声対応のグラフィックス・アダプタ、そして USB オーディオ変換アダプタのような、USB オーディオ機器についてご説明します。その次のセクションでは、Plugable 社製の Bluetooth アダプタのような機器を経由して接続される、ヘッドフォンやスピーカーなどのオーディオ機器の設定についてご説明していきます。(訳注:電波法の制限により、Plugable 社は日本で USB Bluetooth アダプタを販売しておりません。)これらの情報は、Plugable 社製品以外の USB 機器をお使いの場合でもご参考になると思います。

USB オーディオ機器からの音声出力

1. まず、USB 機器が正しく接続され、必要な場合にはデバイス・ドライバが導入されていることを確認します。

2. システム・トレイの中にある、スピーカーのアイコンを右クリックし、「再生デバイス」を選択します。「サウンド」パネルの「再生」タブが表示されます。

Select Playback Devices

3. 追加した USB オーディオ機器をリスト内から見つけます。「Plugable USB 3.0 ドッキング・ステーション(UD-3900 など)」および、音声対応している「Plugable グラフィックス・アダプタ(UGA-4KDP、UGA-4KHDMI など)」は「Plugable Audio」として表示されます。「Plugable USB 2.0 ドッキング・ステーション(UD-PRO8 など)」の場合は、「USB Multimedia Audio Device」として表示されます。「Plugable USB オーディオ変換アダプタ(USB-AUDIO)」は、「USB Audio Device」として表示されます。

USB devices

4. 上記 3 番で見つけたオーディオ機器を右クリックし、「既定のデバイスとして設定」を選択します。すると、既定のデバイスを示す緑色のチェックマークが該当機器のアイコンに表示されます。この設定をすると、音声はこの機器に対して出力されるようになります。

Select Default Device

5. 「OK」ボタンを押してこのパネルを閉じます。

Bluetooth 経由での音声出力

1. 接続する側の、ヘッドフォンなどの Bluetooth 対応オーディオ機器を「検出可能」状態にしておきます。詳細はオーディオ機器のマニュアルをご参照ください。そうしてから、Windows のシステム・トレイ内のBluetooth アイコンをクリックし、表示されたメニューから「Bluetooth デバイスの追加」を選択します。

Add Bluetooth device

2. 「Bluetooth デバイスの管理」パネル内に、接続したい Bluetooth 機器が表示されます。それをクリックして、「ペアリング」ボタンを押します。「接続済み」と表示されるまで、数秒かかることがあります。

Pair Bluetooth device

3. 接続した Bluetooth スピーカ用のデバイス・ドライバの導入完了まで待ってください(完了後ビープ音がしたり、バイブレーションしたりして終了を知らせるはずです)。Windows システム・トレイ内のスピーカー・アイコンを右クリックし、「再生デバイス」を選択します。

4. 追加されたオーディオ機器が、ペアリングしたときと同じ名前で表示されます。もしも「ヘッドフォン」および「ヘッドセット」としてリストされている場合には、よりよい音質のために「ヘッドフォン」の方を選択してください。スピーカーであっても、「ヘッドフォン」や「ヘッドセット」として表示されることがあります。

Bluetooth speakers or headphones

5. 追加されたオーディオ機器を右クリックし、「既定のデバイスとして設定」を選択します。このとき、この機器を、スカイプなどの通信プログラムで使用するための「既定の通信デバイス」として設定することもできます。またヘッドフォンを音楽再生用、ヘッドセットを通信用というように設定することも可能です。

Select Headphones

6. 「OK」ボタンを押してこのパネルを閉じます。

この記事が、Plugable 社製オーディオ機器をご利用になるにあたってお役に立つようでしたら幸いです。もしも何かご質問がございましたら、どうぞお気軽に弊社日本語サポート nihongo@plugable.com までメールにてご連絡ください。

Plugable Technologies
ディビッド・ロバーツ